『FLOWERING Japan!』
  世界一、花や緑が身近な日本に!

海外に行けば行くほど、日本の豊かさを再確認します。
それは、世界の旅行者が選ぶ都市ランキング1位に東京が選ばれたことや、
日本のレストランがミシュラン三つ星獲得数世界一ということからもわかりますし、
花業界で言えば、2012年フロリアードにおける品種コンテストの受賞数からして、
日本の花が素晴らしいことは明らかです。

つまり、日本人の感性の豊かさ、美意識の高さは世界最高ランクと言っても決して過言ではありません。
そのような素晴らしい美的素養を備えているにも関わらず、花に関してはどうでしょう?
まだまだ消費者の意識が花に向いていない、と言うのが現状ではないでしょうか?

2011年から始めた、男性から女性への花贈りがテーマのプロモーション活動“フラワーバレンタイン”。
その結果、確実に男性の意識の中に花というものの存在感が増してきている様に感じています。
世界有数の豊かな国に住む感性溢れる国民が、花という“本当の幸せ”をもたらしてくれる
素敵なものに興味を示さない訳がありません。

花や緑の素晴らしさ、花を贈る喜びを、私たちが伝えきれてこなかったのだと思います。
そこで皆様と共に、バレンタインのみならず、年間通して花や緑の素晴らしさを伝えながら、
日本を世界一花や緑が身近な国にしていきたいと思っています。

ワインと言えばフランス、ファッションと言えばイタリア、花と言えば日本、と言われる“花の国 日本” に!
「花の名前をいくつ言えますか?」と尋ねれたら、日本人が断トツ1位になる“花の国 日本” に!
子供に「大人になったら何になりたい?」と訊いたら「花屋さん!」という返事が一番多い“花の国 日本” に!
世界で紛争や悲劇が起こった時に、先ずは花を贈る“花の国 日本” に!

必ず出来ると信じています。

是非ご一緒に、『 FLOWERING Japan!』
世界一、花や緑が身近な日本を作っていきましょう!

花の国日本協議会
Flowering Japan Council
理事長  井 上 英 明



fv2016_bunner.jpg
2016公式サイトはこちら



banner_2.jpg

週末を花で彩る暮らしを提案する
新プロモーション
「WEEKEND FLOWER」
(ウィークエンドフラワー)
ティザーサイトはこちら