第1回 <花と恋愛の相関図> 全国男女1,000人の花贈り意識調査

title.png

フラワーバレンタイン推進委員会は、2013年11月1日(金)~5日(火)に全国20代~50代の男女1,000名を対象に「花贈り」に関する意識調査を実施いたしました。

調査結果概要

 今回の調査結果から、主な女性は花をもらうと「相手を好きになる」「見直す」「嬉しい」などポジティブな気持ちになっていた事が明らかになりました。また、男性は「恥ずかしい、照れくさい」と思いながら花を贈るものの、女性には、「デキる男に見える」「素敵」「カッコよく見える」など、好意的に映っているという、男女の花贈りに関する意識の差も明らかになりました。また、サプライズシーンが好きな女性が多いのと同時に、花贈り経験のある男性の5人に1人はサプライズで女性に花を贈ったことがありました。

リリース(PDFファイル)LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon