「花っていいよね。キャンペーン」は、花や緑で暮らしをゆたかにし、もっと消費者に花の魅力、すばらしさを伝えるための
キャンペーンです。
趣旨にご賛同いただき、「お花のコミュニケーション・ワード」とフィオリスマークをさまざまなシーンでのご活用をお願い
いたします。
フィオリスタ・マークとコミュニケーション・ワードの使用についての簡単な流れをご説明します。

氈D所属団体が使用承認をとっている場合、それぞれの会員は.の手順をとらずに所属団体HPの会員専用ページ等からデータ等を入手してご使用ください。すでに承認されている団体は下記です。
(社)日本花き生産協会(http://www.jfga.or.jp/ 会員専用ページから入手いただけます。)
(社)日本花き卸売市場協会(http://www.jfma.jp/ 会員向け掲示板から入手いただけます。)
(社)日本生花商協会(http://www.hanaya-web.ne.jp/kyee/kyee.html 日花協会員のページから入手いただけます。)
(社)日本生花通信配達協会(統合基幹情報システムから入手いただけます。)
(社)日本インドア・グリーン協会(http://www.niga.or.jp/index01.html 会員専用ページから入手いただけます。)
.(財)日本花普及センターから個別に使用承認を受けてご使用いただけます。
1. 利用規約に同意の上、「花っていいよね。キャンペーン」事務局である(財)日本花普及センターに
件名「申請願:花っていいよね。キャンペーン素材請求」として、下記の必要事項をメールにてお申し込みください。

メールアドレス:jfpc@jfpc.or.jp

必要事項
(1)企業名・団体名等の名称
(2)ご担当者名
(3)所属
(4)電話番号
(5)メールアドレス
(6)住所
(7)使用内容

2.上記のメールに不備がなければ、(財)日本花普及センターより、各種デザインの電子ファイルを入手することができます。
電子ファイル及び「花っていいよね。キャンペーン」デザインマニュアル入手方法は下記です。

●使用承認の返信メールに記載されているURLにアクセスしてフィオレスタ・マーク、コミュニケーション・ワード、デザイン
マニュアルをダウンロード

「花っていいよね。キャンペーン」利用規約
■目的
「花っていいよね。キャンペーン」利用規約(以下「本利用規約」といいます。)は、このキャンペーンにご賛同いただいた
すべての企業・団体が活動を行うにあたり遵守すべき事項を定めるものです。

■利用資格
(1)日本国内の企業・団体は、同キャンペーンの運営事務局である(財)日本花普及センターに対し、「申請願い」を提出し、利用承認を得ることで利用することができます。
(2)「申請願い」の記載等から「花っていいよね。キャンペーン」の趣旨に反することが明らかであると認められる場合には、利用が承認されないこともあります。

■活動内容
「花っていいよね。キャンペーン」を広めるために、
(1)フィオリスタ・マークとコミュニケーション・ワードの使用促進を行います。
(2)企業・団体は、申請により、事務局からフィオリスタ・マークとコミュニケーション・ワードの使用承認を得ることで、
それらを無償で使用することができます。
ただし、フィオリスタ・マークとコミュニケーション・ワードを使った商品化(物品そのものに対価をもとめる等の使用)に
ついては別途定める使用規約に従っていただきます。
(3)フィオリスタ・マークとコミュニケーション・ワードの使用にあたり、「花っていいよね。キャンペーン」デザインマニュアルの使用規約を遵守してください。
(4)利用承認を受けた企業・団体は、利用規約から外れない限り利用を継続することができます。
(5)企業・団体は、事務局から要望があった場合には、適宜利用アンケート調査にご協力いただきます。
※アンケートは、本キャンペーンの進捗状況の把握やその後の計画立案の資料収集などを目的としたものです。

■利用の是正等
事務局は、次のいずれかに該当する場合、是正をお願いすることがあります。
(1)本利用規約に違反し、またはその疑いがあると認められる場合
(2)フィオリスタ・マーク、コミュニケーション・ワードを商品に添付し、詐欺行為を行った場合
(3)使用において、「花っていいよね。キャンペーン」の主旨とは明らかに異なる場合
(4)利用規約、マニュアルの使用規約に違反し、またはその疑いがあると認められる場合
(5)その他「花っていいよね。キャンペーン」の趣旨に反する行為を行い、またはその疑いがあると認められる場合

■利用資格の取消
事務局は、企業・団体が次のいずれかに該当する場合、利用資格を取り消すことがあります。
(1)倒産、解散したとき
(2)「花っていいよね。キャンペーン」の趣旨に明らかに反するような行為を行ったと認められるとき
(3)法令や公序良俗に反する行為をしたとき
(4)利用規約またはに違反し、事務局によるマニュアルの使用規約の是正勧告に従わない場合
(5)その他、花き業界の信用を傷つける行為を行ったと認められるとき
(6)事務局の許可なく、利用承認を第三者へ貸与・譲渡したとき

■規約の改訂
本利用規約は、事務局により、事前の通知なく、必要に応じて改訂される場合がありますので、ご承知ください。

附 則:本利用規約は、平成18年2月22日から施行します。